ミュゼ 除毛クリーム デリケートゾーン

ミュゼから出てる除毛クリームはデリケートゾーンに使える?

 

みんなどうしている?

 

上手くするにはどうしたらいい?

 

除毛クリームは手軽で自分でもできそうっていうことで人気のムダ毛処理。

 

それも、あrのミュゼから除毛クリームが出てるっていうことで期待も大きいですよね。

 

なんとかおテイルしたいデリケートゾーンではあるのですが、サロンに行くには、
★勇気
★時間
★お金
そんな問題から一歩踏み出せていない女性は多いですよね。

 

今まではオシャレやパートナーへのエチケットみたいに捉えてケアしていました。

 

最近では「女性固有の衛生面を考えて」処理する女性がとても増えているとか。

 

それでもいざサロンへっていうにはちょっとまだ気持ちが決まらない。

 

そんな女性たちに大人気なアイテムが除毛クリームですね。

 

じゃあ、ミュゼさんの除毛クリームでデリケートゾーンのお手入れ、除毛はできるかな?

 

調べてまとめてみました!

 

ミュゼ 除毛クリーム デリケートゾーンは難しい?

 

結論を先に出すと、
「ミュゼ 除毛クリームでデリケートゾーンの処理は難しい」ということです。

 

ミュゼの除毛クリームの説明では、vioなどデリケートゾーンの使用についてはほとんど何もありません。

 

なので、良いふうに考えれば使えそうなのですが、、、?

 

しかし、ミュゼの脱毛サイトにはいろんな疑問の答えがあって、そこでは難しそうなのです。

 

デリケートゾーンとはどこまで?

 

ミュゼでは、デリケートゾーンを、
●vioとその周辺
ということで扱っているようです。

 

vioは、
・ビキニライン
・女性の部分とその周囲
・肛門とその周囲
ということですが、
加えて、
・アンダーヘアの広がりの部分
なども含んでいます。

 

ミュゼの説明では、
●vラインは、デリケートゾーンの上部を指し、下着やビキニのライン
●iラインは、足の付け根部分に沿った陰部の両側
●oラインは、お尻の穴の周囲にある毛
ということです。
(※ミュゼ公式サイトから引用)

 

なので、この部分に除毛クリームを使うことはよく考えることになります。

 

デリケートゾーンはとても敏感だから

 

デリケートゾーンがそう呼ばれるのは、かなり敏感な部分だからです。

 

例え、アンダーヘアのおへそ下の遠い部分でも、普通の肌部分よりもデリケートらしいですね。

 

なので、ビキニラインについても除毛は慎重にということです。

 

除毛クリームとはどんなもの?

 

除毛クリームは「体毛を溶かす」ことでムダ毛を体から落とします。

 

体毛はタンパク質でできています。

 

そのたんぱく質を溶かすことで、毛根から上に伸びている部分を切断する仕組みです。

 

溶かす成分はとても安全な自然由来、オーガニックなものです。

 

それでも、対応を溶かすだけの働きがあるのですすから、完全に無視激ではないのですね。

 

敏感肌やしっしんが出来やすい女性、アレルギー体質の女性などはやはり注意が要るようです。

 

そんな時には、少しだけ手足の見えない部分に塗ってテストすることも必要です。

 

デリケートゾーンは敏感

 

ミュゼの回答では、やはりデリケートゾーンを除毛クリームで処理することは勧めていません。

 

脱毛サロンの代名詞のミュゼですから、ちょっと厳しいのでは?って思うかも知れません。

 

でも、何かあってトラブルを追うのは自分ですから、慎重に判断したいところですね。

 

それに加えて、例えばビキニラインでも、
★普段から下着などで擦れたりと刺激が多い部分
ですよね。

 

まして、
★処理後は普通の肌部分でも敏感になっている
こんな状態ですから、より敏感な部分に注が要ることはよくわかります。

 

なので、安心と信頼のブランドのミュゼさんの除毛クリームであっても、デリケートゾーンは避けた方が無難そうです。

 

たまたま友人が海外旅行への下準備で、無謀(*_*)にもトライしてみました。

 

それは、vio部分をカバーして、なるべくぎりぎりまで近づけてみたという感じ。

 

もともとデリケートな体質ではなかったのでしょうけど、遠い部分では大丈夫だったみたいです。

 

それでもやはり怖くて最小限の範囲でしかできないようです。

 

特にお風呂でする場合には、蒸気や水分でクリームが柔らかく垂れやすいので注意ですね。

 

デリケートゾーンで怖いのは黒ずむこと

 

ミュゼではデリケートゾーンのケアアイテムとして、デリケスキンというウオッシュとクリームもあります。

 

それは、デリケートゾーンの黒ずみをケアするもの。

 

デリケートゾーンんの黒ずみを気にする女性はとっても多い。

 

色素沈着なので、肌質や刺激などに大きな影響を受けます。

 

でも、パートナーはそういう理解はしてもらえず、
「遊んでいる」とか「経験が多い」とか勝手に思ってしまっている、、、。

 

そんなことを気にしてのことですね。

 

おまけに、デリケートゾーンはとても刺激に弱くて、

 

★下着の擦れ
★下着の圧迫、圧着

 

そんなことでも色素が黒ずんで残ることがあります。

 

そこに刺激のあるクリームなどのを塗るというのはちょっと、、、ですよね。

 

上手く除毛できたとしても、反対に色素で黒ずむ結果になっては哀しいです。

 

そんな怖い思いをするよりも、ミュゼでハイジニーナ脱毛する方が安全でかんぺきかなって思います。

 

 

のちのちを考えると
無謀な勇気よりも
自分に優しい選択が良いのでは?
そんなふうに思います。


 

 

>> ミュゼ除毛クリームをまとめた「自分でjy毛note」トップはこちら