ミュゼ 除毛クリーム vio

 

今かなり噂、話題のミュゼの除毛クリームはvioに使える?

 

不安だけど慣れなくてもちゃんとできる?

 

何か注意することはある?

 

脱毛サロン代表あのミュゼから「除毛クリーム」が出ていますね。

 

発売と同時、春先までの間には、
”@コスメの口コミランキングでもNo,1”になったりと、だんぜん話題沸騰でしたね!

 

何せミュゼだけに、今もいろいろ話題になっています。

 

中でも、vioについてはかなり期待されているようです。

 

☆本当はしっかりと脱毛したいけど恥ずかしい、、、勇気がいる
☆何回も通ったり、時間的なことが問題
☆自分でできる範囲でムダ毛処理を始めてみたい

 

ミュゼ除毛クリームを知って、そんな気持ちを抱く女性たちがとても多いようです。

 

そこで、話題のミュゼの除毛クリームについて疑問を調べて見ました。

 

ミュゼ 除毛クリーム vio は使えない?

ミュゼ 除毛クリーム vio を調べて、サイトをみてもvioについては詳しいことは書かれていません。

 

使い方や、成分、注意書きなどがありますが、目的のvioについては触れられていません。

 

そこで、ミュゼ関係を良く知る方に尋ねてみました、、、。

 

除毛クリームでvioはできない,

 

現在発売されている除毛クリームではvioの処理は避けるべきだとか。

 

特に、io部分には使えないということでした。

 

vio部分はデリケート部分とも言われています。

 

それは、本当にとてもデリケートで扱いが難し部分だからです。

 

特にio部分は粘膜質部分もあって、肌への刺激はトラブルのもと。

 

特にioラインは完全に粘膜質でとても敏感過ぎるところ。

 

下着の擦れなどでも黒ずみができるほどデリケートなところ。

 

確かに、除毛クリームの成分もオーガニックなもので作られてはいます。

 

特にミュゼの除毛クリームはサロンのノウハウが活かされた安心な作り。

 

それでも、除毛クリームは、
★成分で体毛を溶かす
★わずかにせよ、全肌への刺激が無いわけではない
そんなアイテムです。

 

なので、
★vio、特に粘膜質のioには使えない
★刺激が大きくて肌への影響がある
ということです。

 

なんとかvラインまではできそう?

 

まあまあ使える範囲としては、
☆vライン(ビキニライン)まで
ということです。

 

女性は敏感肌な人も多いので、vラインであっても注意が必要です。

 

ミュゼの公式サイトでも、除毛クリームでvラインをお手入れすることは、
★肌へのダメージも大きく、薬剤によるかぶれや炎症、アレルギーを伴う場合がある
として注意が必要として、推奨していません。

 

普段から過敏な性質の女性や、コスメで肌トラブルになりやすい女性は注意が要るようですね。

 

慎重に、注意深くioを避けて処理すればなんとかできそうという感じです。

 

クリームがデリケートな部分に触れないように、例えば、
☆使い捨てできるビキニショーツを履いてio部分をカバーして行う
そんなテクニック?が要りそうですね(*_*;

 

コレ、友だちがやってみてました、、、おすすめ?、、、う〜ん (*_*)

 

暖ったか〜い海外へ旅行にいくので、どうしてもっていうチャレンジ魂のなせる業。

 

なんとしてもビキニをステキに履きたいっていう一心で、、、。

 

でもあくまで、自己責任です。

 

あとからミュゼさんに苦情っていうことはできないので注意です。

 

個人的には、ミュゼの「ハイジニーナVIO脱毛コース」がだんぜん安心で確実だとは思いますけど。

 

 

肌刺激がある除毛クリームは
やっぱりvio、
特にioには不向きみたいですね。


 

 

>> ミュゼ除毛クリームをまとめた「自分でjy毛note」トップはこちら